Firefoxで使用しているアドオンメモ

OperaからFirefoxに乗り換えて9ヶ月経ちました。暇だったので、私がFirefoxで使用しているアドオンの一部とその使い方を紹介しておきます。

Default FullZoom Level

ツールバーにズーム率を指定するパネルを追加できます。また、ページごとにズーム率を記憶してくれます。

1ページに通常よりたくさんの情報を表示したい場合や、(今となってはオワコンの)ネットブック等の解像度が低い環境でブラウジングする際に便利です。私の場合は、GoogleCalendarに90%の指定をしています。

Download statusbar

ファイルのダウンロード状況をわかりやすく表示してくれる有名なアドオンです。

FEBE

Firefoxの環境を定期的に丸ごとバックアップできる、もしものときに安心なアドオンです。アドオンや設定含め、(FEBEの設定次第で)すべてをバックアップ可能なため、カスタマイズした使いやすいFirefoxを、PCの故障によって失うことがありません。私は、バックアップ先をDropboxのフォルダに指定しています。

FireFTP

以前は静的なウェブページ制作を趣味にしていたのでFFFTPを使っていました。が、ブログに移行して、静的なウェブページ制作の機会が減ったため、殆どFFFTPを使わなくなっていたことに気づきました。上記FEBEで接続先のバックアップも取れるし、ということで、PC初期化をきっかけにFFFTPからFireFTPに乗り換えました。使用感は劣りますが、たまに使う分には問題ありません。

Remembet Password

Firefoxにデフォルトで備わっているログインマネージャ機能で、ユーザIDとパスワードを記憶してくれます。ただし、フォームにautocomplete=offが設定されていた場合は、記憶対象外になってしまいます。主に銀行等のセキュリティが重要視されるウェブページで設定されていることが多いようですが、そもそも端末を他人に貸すことがないのであれば問題ありません。その場合も記憶してくれるようになります。

X-notifier

Twitter、LINE、Skype等のSNSを主に使うため、メーラも使わなくなりました。Gmailはブラウザで十分ですし、docomoメールもブラウザから閲覧可能になったので、新着メールを通知してくれる機能だけで十分です。過去に紹介しています。

Tab Mix Plus

タブの機能を拡張します。非常に細かく設定できます。私は主にタブ幅を固定するために使用しています。

Private Tab

Firefox標準のプライベートブラウジングは別ウィンドウとして開いてしまいます。このアドオンを導入すると、特定のタブだけをブライベートブラウジングとして使用できます。twitterの開発用別アカウントにログインする場合や、他人にブラウザを一時的に貸す場合などでとても便利です。

消音

Firefoxだけ1ボタンでミュートにするアドオンです。OSのボリュームミキサーで同じことができますが、ワンボタンでミュートON/OFFを切り替えられるのが地味に便利です。主に、音楽を聴きながら艦これをやるとき、艦これをミュートにするために使用しています。

以上です。他にも使っているアドオンはありますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。