新海域攻略編成メモ(完全私用)

艦これ新海域攻略に関する完全私用メモです。周回することもないので殆ど役に立たなさそうです。(マンスリークエストはあるらしいのですが。)

6-1 中部海域哨戒線

母港で眠っていた潜水艦が軒並み状態50以上(=キラキラ)だったのも奏したのかもしれませんが、下記編成で一発ボスS勝利でした。

ネットの評判では潜水艦の大破撤退が多いということでしたが、開幕爆撃と開幕雷撃さえバラついて当たれば、殆ど恐るるに足りません。仮に撃ち漏らしても、熟練艦載機整備員を搭載してトップの攻撃順となる加賀が間違いなく敵1隻は仕留めてくれるので、そこまで祈る雰囲気になりませんでした。

6-1攻略編成

6-1攻略編成

6-2 MS諸島沖

ひじょーに索敵値の調整が難しいマップです。比較的事故の少ないF→Hに行きたいのですが、索敵値が高過ぎるとF→Iに行ってしまいます。(ボスにはたどり着きますが事故率が高いです。)

完全な丸投げですが、こちらのサイトを参考にさせていただきました。また、索敵値についてはこちらで計算しました。

6-2マップ

6-2マップ

司令部Lvによって要求索敵値が変わるらしいので、下記編成はあくまでも参考程度です。時雨の電探は索敵値が高くなり過ぎないように、わざと22号にしています、が、結局うまく調整できずに3回ともIルートでゲージ破壊しました。Iルートでも行けなくはないです。

旗艦を駆逐艦にすることで大破撤退の確率を下げていますが、その弊害として、砲撃戦2巡目に駆逐艦の低火力で敵艦を撃沈できず、反撃で痛い目に遭う確率が上がります。駆逐艦をキラ付けして、5,6枠目に配置する工夫もできそうです。

ネットでよく見るのは、雷巡→航巡となっている編成です。私のように雷巡を入れると、運が良ければ、開幕雷撃で重巡までを2隻も撃沈できるので良かったです。(戦艦は無理、落としきれない。)ちなみに、私の場合は雷巡の大破撤退は一度もありませんでした。ただし、砲撃戦の火力が低く連撃もできないため、単純火力では重巡に劣ります。(夜戦は別。)

先駆者の情報を参考にさせていただいたうえで言う権利はないのですが、色々と工夫のしがいがあるマップだと思います。

6-2編成

6-2編成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。