愛宕山踏破

前回から始まったハイキング記録が早速1回目で止まってしまっていました。その後、愛宕山にも登ったので更新しておきます。頂上には愛宕神社があります。

道程

  1. JR京都駅前から京都バスに乗り「清滝(終点)」まで行きます。(8:58が最終バスなので注意)
  2. 橋を渡り、鳥居をくぐると、「軽い気持ちで登るな」と厳しい道中であることを警告する看板が左手に現れます。
  3. 道中は1/40、2/40~40/40と進捗具合を掲示してくれています。従って只管歩きます。
  4. 頂上直前に門があり、くぐると愛宕神社がみえます。頂上には、下界より遅い時期にも桜が咲いていました。桜の種類が違うのか、気温が違うのか、理由は不明ですが。
  5. 逆方向のルートで下山します。小石が多く、狭くて傾斜が厳しい道中です。
  6. 山を抜けると民家が現れ、熱々に熱せされたアスファルトの道を進みます。
  7. 保津峡駅にたどり着きます。橋上に設置されており、トンネルに挟まれた駅です。最終的な目的地としてもふさわしい壮観な駅です。

道中記録

最初の鳥居

最初の鳥居


神聖そうな石が無造作に投げられている

神聖そうな石が無造作に投げられている


家みたいなのがある

家みたいなのがある


こんなのあり!?

こんなのあり!?


時期外れの桜

時期外れの桜


またここから登ります

またここから登ります


入口

入口


下山して駅付近まで歩くと橋が見える

下山して駅付近まで歩くと橋が見える


橋上に駅が設置されている様子が見える

橋上に駅が設置されている様子が見える


壮観な駅

壮観な駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。