5日間ほど障害で落ちてました

原因不明の障害で5日間ほど、このブログが落ちていました。障害を見つけたのは発生して2日目でしたが、「放っとけば直るだろう」という根拠のない自信で放っておいたらいつまで経っても直らなかったので仕方なく原因を究明しました。とりあえず原因がわかったのでメモ。

症状

  • スクリプトの処理が終わらないため、何も表示されません。ロード待ちといった感じで、白紙のページが表示されるというわけではないです。
  • プラグインに起因するものではありません。なぜなら、[/wp-content/plugins]を[/wp-content/_plugins]などとリネームしても同じく動作しなかったためです。
  • サーバのエラーではありません。静的ページ(.htmlファイルなど)にはアクセスできるからです。動的ページであっても、DBを用いない単純なスクリプトファイルや、別のデータベースを使用するサービスは動作します。このことから、サーバ自体が何かおかしいということではないということに気付きました。

症状は以上のとおりです。これには見えない項目(私の知識不足)が含まれていませんが……

解決策

これには、私の勘違いが含まれていました。xreaサーバの管理パネルからphpMyAdminにログインする際、ユーザ名として指定するのはデータベース名だということに注意が必要です。私は何を思ったか、xrea自体のユーザ名でログインを試みていました。

wordpressを設置する際に、ユーザ名とデータベース名を同じに設定していたはずなのに、です。すっかりそのことを忘れていたようです。

wp-config.phpから使用しているデータベース名を読み取ります

// wp-config.phpを参照します

// ** MySQL 設定 - こちらの情報はホスティング先から入手してください。 ** //
/** WordPress のデータベース名 */
define('DB_NAME', 'jikkenjo_wp');

/** MySQL のユーザー名 */
define('DB_USER', 'jikkenjo_wp');

/** MySQL のパスワード */
define('DB_PASSWORD', '********');

このように設定していたと思います。データベースの初期パスワードは、xrea初期パスワードの頭8文字だということです。つまり、xreaの初期パスワードが[ABCDEFGHIJKL]だとすれば、データベースの初期パスワードは[ABCDEFGH]ということになります。

ただし、phpMyAdminに初回接続する際に求められるBASIC認証は、ページ下部の指示通りのものを入力します。BASIC認証とphpMyAdminにログインする際の認証は、使用するユーザ名/パスワードの組み合わせが異なることに注意します。

という訳で、私の場合はこのようにして無事にユーザ名[jikkenjo_wp]でwordpressのデータベースにphpMyAdminでログインできました。

データテーブルの最適化

どこかの記事で見かけた解法なんですが、データテーブルを最適化することで私の不具合も復旧できました。

とりあえず、phpMyAdminにログインできたと思いますので、対応するものを開いて、全て選択をした後、最適化を選んでみてください。これで再び表示されるようになると万々歳です。

データベースの最適化

データベースの最適化

5日間ほど障害で落ちてました」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: 白紙になって万策尽きる | jikkenjo.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。