カテゴリー別アーカイブ: Game

ゲームに関連する話題。

艦これ4-3レベリング編成

最近は改二実装が増えてきていて、レベリングが全く追い付きません。というか、育てていない艦娘に限って改二が実装されます。(チクショー)リランカ島空襲(4-3)レベリングの方法論が個人的に確立されてきて、かつ、良さ気だったので紹介します。今もこの記事を書く裏で4-3まわしてますw

一部で机上の空論なので間違いがあれば指摘をお願いします。

4-3レベリングの利点

いずれも、かの有名な「3-2-1レベリングと比較して」というプレフィックスが付くかもしれないですね。

  • 主に潜水艦を相手にするため被害が少ない。(この点は3-2-1のほうが優れてますか。)
  • 様々な艦種の艦娘を同時にレベリングできる。
  • 運が良ければボーキサイトを拾える。
  • 空母系がドロップしやすい(気がする)。近代化改修のエサにできて美味しい。
  • 疲労が溜まりにくい。

一方、デメリットは下記の点でしょうか。

  • ルート固定の関係で、航巡と水母のレベリングができない。
  • 重巡、戦艦、空母等の潜水艦に攻撃できない艦種のレベリングが困難。(できなくはないが、MVP取得は無理。)
  • ハズレルートを引いた時の被害が馬鹿にできない。
  • 3-2-1より資源消費が激しい。
  • 疲労回復してから出撃する必要がある。(ただ、疲労は溜まりにくい。)

編成例

前提条件を箇条書きでまとめます。

  • ルート固定のため重巡1隻以下、駆逐1隻以下、航巡0隻、水母0隻とする。
  • 2順目の攻撃をするために戦艦(最適は航空戦艦)を必ず入れる。
  • ハズレルートでの被害を最小限にするため空母(最適は軽空母)を入れる。制空を均衡にするため最低限の艦戦を搭載する。制空の計算はこちらのツールで。
  • ハズレルートで敗北を防ぐため、潜水艦以外にも攻撃できるようバランスを考える。
  • 対潜要員を多めに編成する。

「レ」列はレベリング対象の艦娘かどうかです。レベリング対象の艦娘を旗艦かつMVPとするため、対象以外の艦娘はあえて対潜装備の装備数を減らすのが良いでしょう。

艦種 装備 備考
駆逐 三式水中探信儀 対潜特化します。ソナー+爆雷のシナジー効果が強化されたのでソナーガン積みより両方を搭載したほうが強いです。
三式水中探信儀
三式爆雷投射機
駆逐 三式水中探信儀
三式爆雷投射機
10cm連装高角砲
軽巡 三式水中探信儀 駆逐と同じく対潜特化します。
三式水中探信儀
三式爆雷投射機
軽巡 三式水中探信儀
三式爆雷投射機
15.5cm三連装砲(副砲)
重巡 20.3cm連装砲 当然、20.3cm(3号)連装砲のような上位互換装備でもOKです。敵が潜水艦メインなのでMVPを取ることはないでしょう。基本的には、対ハズレルート要員です。ハズレルートでは航空優勢がまず取れない(取れるようにするほど装備の余裕はない)ので、昼戦連撃ができず零式水上偵察機は不要です。味方全員の対空を底上げする能力が高い三式弾を積みましょう。夜戦も仕掛けないので主砲2本に意味はなく、火力が心配な場合は3本積んでもよいでしょう。
20.3cm連装砲
三式弾
三式弾
航戦 カ号観測機 理想です。カ号観測機はあきつ丸改の初期装備なので難しいです。カ号観測機は航空戦に参加しないため、撃墜されることがありません。そのためボーキサイトに優しいのです。ちなみに、私は運良くあきつ丸が4隻でました。大和は全然出ませんが。
カ号観測機
カ号観測機
カ号観測機
航戦 試製晴嵐 現実はこちら。撃墜されてしまうのが少々痛いですが、カ号観測機がない場合はしょうがないです。
試製晴嵐
瑞雲(六三四空)
瑞雲(六三四空)
航戦 46cm三連装砲 対潜要員兼ハズレルート担当という役割です。カ号観測機がない場合は、試製晴嵐や瑞雲を積みましょう。MVPを取らないようカ号観測機の数は調整します。(まあ、普通は取れないと思います。)
カ号観測機
カ号観測機
カ号観測機
軽母 Ju87C改 烈風改を積むのは、ハズレルートで航空不利とならないためです。他に空母や軽空母を入れる場合は、三式指揮連絡機(対潜)ガン積みでOKです。烈風改は最大スロットに入れないと、制空均衡までもっていけないと思います(詳細はツールで計算すること)。Ju87C改を入れないと砲撃戦に参加しないので注意してください(空母と軽空母は、艦攻か艦爆のどちらかを搭載した場合のみ砲撃戦に参加できる。)三式指揮連絡機(対潜)の対潜値は搭載数に関係ないと思われるので、搭載数の少ないスロットで問題なく、搭載数が影響する航空戦(爆撃)で使用するJu87C改を2番目に大きい搭載数を持つスロットに積みます。
烈風改
三式指揮連絡機(対潜)
三式指揮連絡機(対潜)
軽母 Ju87C改 ハズレルートにも役割を持たせた装備例です。私は龍驤改で実践しています。
烈風改
Ju87C改
九九式艦爆(熟練)

それ以外の艦種については、上記を参考にして装備を決めてください。

ルート

初期→F→D→E(ボーキサイト)を狙います。Jに逸れるのは防ぎようがないので、潜水艦以外にも対処できるよう編成を考える必要があります。Gに逸れるのが怖い場合は、Dで撤退するのも選択肢のひとつですが、疲労が溜まりやすいので個人的には強行推奨です。逸れるのを確認した段階でF5強制撤退もできますが、グレーゾーンですのでやる場合は個人の責任でやってください。

初期→F→K撤退もありです。元画像はwikiより拝借。潜水艦マスでは単横陣、ハズレマスでは単縦陣でいきましょう。

MAP4-3

MAP4-3

私の編成

私の編成は下記のとおりです。参考までに。

4-3レベリング編成例

4-3レベリング編成例

ポケモンXYで効率良く3鳥(サンダー、フリーザー、ファイヤー)を捕まえる方法

ポケモンXYで殿堂入り後にフィールドを逃げまわるサンダー、フリーザー、ファイヤーを効率良く捕まえる方法と、実際やってみての気付きをメモしておきます。

調べてみても、実際にやってみた系ではなく、情報をまとめてる系ばかりで、個人的に信用ならなかったので……。

やり方

  1. 殿堂入りします。
  2. 草むらを適当に徘徊して偶然遭遇することを祈ります。(ここは完全に運の領域なので今回は取り上げません。)
  3. 偶然1度でも遭遇するとポケモン図鑑から生息地を確認できるようになります。
  4. コボクタウンにそらをとぶします。
  5. レベル50〜レベル69のポケモンを先頭に、ゴールドスプレーを大量に用意してから使用します。
  6. ポケモン図鑑で生息地を確認します。
  7. 5番道路、7番道路が赤くなっていた場合のみ、5番道路または7番道路まで追いかけて草むらをグルグルします。3,4周グルグルしても出現しない場合は、ポケモン図鑑で生息地を確認して、他へ行っちゃってる場合はコボクタウンにそらをとぶで戻ります。
  8. 戦闘開始直後に3鳥がすぐ逃げるので、そらをとぶでコボクタウンに戻ります。後は、ポケモン図鑑で確認するところからやり直して、これを10回続ければ「海神の穴」に固定シンボルとして出現するようになります。

気づいたこと

  • 前作とは違い「マップ移動では生息地が移動しないことが多い」ということに注意が必要です。
  • 前作と同じなのは「そらをとぶではランダムに生息地が移動する」ということです。
  • 5番道路、7番道路のみ追跡して、深追いしないことが重要だと思いました。
  • 集中してやれば1時間程度で10回遭遇できると思います。片手間だと1時間30分くらいかな。

クラッシュ・オブ・クランでクラン加入申請を拒否された後のクールタイムは24時間

あまり正確な記述が見当たらなかったので実験しつつ試してみました。

クラッシュ・オブ・クランの許可制クランに申請を出して拒否された場合、また同じクランに対して申請を出しても「このクランとの接触を禁止されています。」というエラーメッセージが出力されます。実際に試してみたところ、24時間後にエラーが解消されて、無事申請することが出来ました。

艦これ 艦種別最良装備まとめ

昼戦連撃システムが実装されたため、下記情報は過去のものです。全く参考になりませんのでご注意を。(2014/05/18 23:11)

仕組みが大体わかってきたので、一旦取りまとめておきます。装備構成で思考停止した提督は参考にどうぞ。開発可能な装備は特筆していません。一部、机上の空論があります。

艦種 装備1 装備2 装備3 装備4 備考
駆逐艦 12.7cm連装砲B型改二 53cm艦首(酸素)魚雷 61cm五連装(酸素)魚雷 現状考え得る最強装備。駆逐艦は夜戦のみに期待して、魚雷カットイン構成。運の高い時雨改二と雪風改が候補。
10cm連装高角砲 61cm四連装(酸素)魚雷 61cm四連装(酸素)魚雷 最強装備に対しての現実解。カットイン狙い。
61cm四連装(酸素)魚雷 61cm四連装(酸素)魚雷 強化型艦本式缶
応急修理要員
運命力が足りない人用。カットイン狙い。
10cm連装高角砲 10cm連装高角砲 10cm連装高角砲 魚雷が効かない敵(E-4ボス)に対してのカットインのみ。
軽巡洋艦 20.3cm(3号)連装砲 三式爆雷投射機
三式水中探信儀
三式水中探信儀 現状、軽巡洋艦は対潜能力でしか個性がない。ソナーと爆雷のシナジーはないとわかったので高性能なソナーを優先するよう変更。
15.5cm三連装副砲 15.5cm三連装副砲 三式爆雷投射機
三式水中探信儀
三式水中探信儀 夕張改の現実解。
重雷装巡洋艦 15.5cm三連装砲(副砲) 15.5cm三連装砲(副砲) 甲標的 ド安定の装備。但し、夜戦マップでは↓。
15.5cm三連装砲(副砲) 15.5cm三連装砲(副砲) 応急修理要員 どうしても大破退却でクリアできないE-4に使用。
重巡洋艦 20.3cm(3号)連装砲 15.5cm三連装砲(副砲) 32号対水上電探 32号対水上電探 重巡洋艦の夜戦能力向上を存分に活かす連撃構成。20.3cm砲は重巡洋艦とのシナジー効果があるため装備する。
20.3cm連装砲 15.5cm三連装砲(副砲) 三式弾 32号対水上電探
応急修理要員
現実解。三式弾は秋E-4/E-5か、敵空母をボーキサイト消費なしで薙ぎ払いたい用途で。
戦艦 46cm三連装砲 46cm三連装砲 46cm三連装砲 46cm三連装砲 オーバキル気味だが昼戦で純粋に強い。
46cm三連装砲 46cm三連装砲 三式弾 32号対水上電探
応急修理要員
夜戦装備。三式弾は重巡洋艦と同様の理由により。
正規空母 空母装備は好みがあるため一概に言えない。

装備入手法

12.7cm連装砲B型改二
夕立改二の初期装備。
53cm艦首(酸素)魚雷
秋E-3クリア報酬。
61cm五連装(酸素)魚雷
北上改二、大井改二の初期装備。
20.3cm(3号)連装砲
三隈改、衣笠改二の初期装備。

だいたいこんな感じ。

Windows8でCivilization4のアンインストールに失敗した時はレジストリをいじる

Windows8でCivilization4のアンインストールに失敗したのでいろいろ調べていたところ、レジストリをいじる必要があるとわかりました。日本語版の販売元であるサイバーフロントの公式サポートページに、対処するためのregが公開されていますが、Windows7以降ではレジストリの構成が変わっており、そのまま使用することができません。

1.74パッチの実行後にウォーロード、ビヨンド・ザ・ソードをインストールした場合、お使いの環境によっては『シヴィライゼーション4 完全日本語版』のアンインストールが出来なくなる場合があります。コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」からアンインストールを実行したときに「セットアップの実行中にエラー (-5009 : 0x8000ffff) が発生しました。」というメッセージが表示された場合には、次のファイルをダウンロードし、解凍した後「CIV4_DELETE.REG」を実行してください。

CIV4_DELETE.REG.zip

http://www.cyberfront.co.jp/support/support.html#civ4

Windows8のレジストリ構成に合わせて改造したregがこちらです。拡張子が.reg.txtになっていますので、.txt部分を削除して使ってください。

CIV4_DELETE.REG

REGEDIT4

[-HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\{781DB3BA-1EA9-4DBE-A932-5F966D162109}]

[-HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\CYBERFRONT\Sid Meier's Civilization 4(J)]

ポケモンレシピ(その1)

私の対戦用ポケモンをメモしておきます。手の内をばらすわけですけど、楽しめればいいかなという考え方ですので。ここに書かれていることは、ポケモン対戦wikiを参考にしている面もありますが、選択肢を得るための情報源として利用した面が大きいため、ほぼ自作です。

技名のあとの「技xx」は、わざマシンのことだったりします。ただ、新旧(HGSS/BW)入り交じっているので、あまり参考にならないかもしれないです。

続きを読む

時間を売買するシステム

最近、MUTOYSさんがフリーで公開されているSOLDOUTを、身内の間で運営しています。5人程度の小規模運営ですが、時間を取引できるように改造してくれといわれたので、良さそうなアイテムを作ってみました(かなり時代の流れに乗り遅れている気がしますが)。

続きを読む

マイナーでそれなりに強いポケモンたち

私はマイナーポケモンが大好きです。マイナーポケモンで、メタ筆頭の厨ポケをなぎ倒す快感がたまらないと思っています。一方で、厨ポケや600族を嫌っている側面があると自覚しています。他人に使うなとは口が裂けても言いませんが、出来るならお互いの愛するポケモンで殴り合うのが楽しいなと考えます。

ところで、私はメジャーでないポケモンが大好きなんですが、その中でも、私が当初思っていたより活躍しているポケモンたちについて紹介します。

続きを読む